2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.28 (Fri)

【FAITH】感想。

ちょっと冷静に聴けるようになってきましたので、感想など。

【JESUS CHRIST】
今の時点で一番好き。でも一番重い。
神を信じていて、裏切られているような状況なのに、それでもまだ信じている、その叫びが悲しいです。
何でこんな詞が書けるんだろう。
ただただ感服。

【COUNTDOWN】
他の曲の衝撃が強すぎてシングル曲は息抜きになってしまってます(笑)
でも早くライブで聴きたい曲ですね。

【MADE IN HEAVEN】
「神の救いがないのは堕落が足りないから」ってテーマなのですね。
すっごいアイロニー。凄すぎ。
あんまり堕落しちゃうとソドムとゴモラみたいに焼かれちゃうよ。
あ~恐い。
「ha ha!」ってとこが格好良すぎ。

【I CAN FEEL】
声がもうたまらない感じ。
「You're part of me,~」のところが凄く好きです。
声がいっぱい重なってるのがこの曲の聞き所な気がするんですが、ライブではどうなってるのかな。
でもこんな声で歌われたらたまらないだろうな。

【SEASON'S CALL】
この曲は何より歌詞カードの写真でしょ(笑)
やっと見られた木の枝の冠。
この曲、大声で歌うのが好きなんだけど、この前カラオケに行ったらめちゃくちゃ難しくて撃沈。
なんてすごいメロディーなのかしら。

【FAITH】
色んな所で言われてるように、私もこの曲に初期ラルクを感じました。
サビがめちゃくちゃ格好いい!
「キリストの立場に立った」歌詞に期待してたんですが、『パッション』っていう映画を思い出しました。
十字架を背負ってゴルゴダの丘を登る姿が頭から離れない。
彼の意志がHYDEさんの考えるように「平和な未来」であったのなら、死後2千年経っても彼の像が悲しい表情でしか表現されないとういうのはとても納得です。
こんな世の中を望んだのではないでしょうからね。

【DOLLY】
曲が格好良すぎる!!特にサビの後半はやばい!!
歌詞を読むともっと凄かった。
いつも思うんだけど、HYDEさんは着眼点が凄すぎるよ。
ゴジラだったり貞子だったりクローン羊だったり。
こういう人を天才って言うんじゃないのかと思うんですけどね。

【PERFECT MOMENT】
私は死んでもいいと思うような瞬間にはまだ立ち会えていないから、そんな瞬間を知ってるHYDEさんが羨ましい。
ずーっと続いてほしい瞬間ってたくさんあるけどね。(例えばライブとか。)
ライブの中盤くらいにこの曲聴いたらどっかトリップしちゃいそうですね。
でもやっぱり初期ラルクを感じるわ~。

【MISSON】
意外。
HYDEさんがこんな詞、こんな曲を作るってことが。
でも凄く素敵ですね。
「輸血だって可能さ」にはちょっとドキッとしましたよ。
ある方面から物凄く苦情が来そうじゃないですか。
でも素敵。本当に。
音楽を言葉にしてきたHYDEさんだから書ける詞ですね。
世の中本当にこうあって欲しい。
何だか【twinkle,twinkle】に似た空気を感じるのは私だけ?
曲調とかそんなんじゃなくて、根底に流れてる物が似てる気がする。

【IT'S SAD】
厳しくて悲しいけど、あ~、真実だなって思わせられる詞。
こんな風に思ってる人がもう少しいたら世の中は良くなるのかな。
でも無理だってわかっちゃう自分がイヤだ。
何かで読んだ、「人間が文化的に生きていくことと、自然保護・エコロジーは両立できない」っていう言葉を思い出しました。
う~ん、悲しい。
曲自体はライブで暴れ回りたい感じで。


何だか思いつくままにたくさん書いちゃいました。
でも、とても言葉で表せるようなもんじゃないのよね。
こればっかりは、聴かないとわかりませんよね。
あ~、もっと聞き込もう!
00:03  |  HYDE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://true7.blog19.fc2.com/tb.php/176-83fe0caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。