2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.13 (Sat)

プチ復活~。

まだパソコンが届きません。
会報も届きません。
何コレ、いじめ??(笑)

ただいま弟のPCから書いてますー。飲みに行ってるのでその隙に!
さっきやっとディストのムービーとパパラッチを見てきましたよー!
感想はいろんなサイトさんで見てあったんですけど、いや~、ホントにあの人は一体いくつなのよ(笑)
ムービーが可愛すぎてPCの前で悶えました。全くもう!!
ちなみに私のお年玉は親がほぼ全額持って行きました。
学資保険かけてくれてたのね。学費が全部そこから出たらしいです。
(大学2年間はタダだったのになぁ。まぁでも仕送りもらってたからね)
残ったお年玉はラルクのために残しておいてた気がする。
FCの年会費とかのために。今とあんまり変わってないなぁ(笑)

パパラッチ見て、FAITHツアーは去年のことなのに、ものすご~く昔のことのような気がしました。
ラニバで脳内メモリがいっぱいになっちゃったからですね。
そういえば、ラニバ後にやってきた【DUNE】ブームは去ってしまって、今は【AWAKE】ブームがやってきてます。
今更ですけど【叙情詩】って何て良い曲なんでしょうね!
早くライブ映像見たいんだけど、ダビング頼んでる人がまだ持ってきてくれないので、WOWOW映像はまだ見てないんです~~。
何か年始早々ついてない気がします。やだなぁ。


さて、年末年始の休み中に何冊か本を読んだので、メモ代わりに書いておきます~。
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来
城 繁幸 (2006/09/15)
光文社

この商品の詳細を見る

前から気になってたので読んでみた本。
なかなか面白かった~。というか、説得力がありますね。
会社を辞めたくなる1冊かも(笑)ちょっと将来が不安になったりもする。


古くて豊かなイギリスの家 便利で貧しい日本の家 古くて豊かなイギリスの家 便利で貧しい日本の家
井形 慶子 (2004/05)
新潮社

この商品の詳細を見る

タイトルに惹かれたんだけど、読んでみるとあまりにイギリス万歳でちょっと・・・・・って感じ。そこまで日本を卑下しなくてもいいんじゃない?と思った。


聖書が面白いほどわかる本 聖書が面白いほどわかる本
鹿嶋 春平太 (2006/10/03)
中経出版
この商品の詳細を見る

何でいきなりこんな本が(笑)なぜか彼氏の部屋にあったんですよ。
ダビンチコードとかでちょっと気になったらしい。
書いてあることはわかりやすいけど、これ全部信じちゃだめだよなぁとも思う本でした。ていうか、こんな高校生いないよ(笑)


人物で読む源氏物語 (第6巻) 紫の上 人物で読む源氏物語 (第6巻) 紫の上
西沢 正史 (2005/05)
勉誠出版

この商品の詳細を見る

毎度おなじみの本(笑)王道をいって紫の上にしてみました。ベタだけど「紫の上は正妻か?」なんていう論議が面白かったりする。この微妙な不安定さが話を面白くしてるんですけどね~。


探偵倶楽部 探偵倶楽部
東野 圭吾 (2005/10/25)
角川書店
この商品の詳細を見る

電車で読むには最適だった本。面白かった~。続編出てほしいです。
『怪笑小説』も『毒笑小説』も面白かったですね。


しかしこう見ると私ってホントに雑食ですね。
でも小説とかあんまり読んでないなぁ。
2007年は小説を読んで心を豊かにしようかな!(嘘っぽい~・笑)
21:55  |  読書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://true7.blog19.fc2.com/tb.php/366-ae2c931e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。