2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.08 (Mon)

お願いとお詫びと読書5冊。



ゆきやさんのブログで仔犬の里親を募集されてます!!!(ご存じの方も多いと思いますが)
私が関東に住んでたら絶対引き取らせてもらうんですけど(無類の犬好き一家)さすがに関東まで引き取りに行くのは無理そうです(T_T)
関東にお住まいの方で、大切に育てて下さる方、もしくはそんな方をご存じの方、ぜひぜひゆきやさんにご連絡お願いします!!!
すっっごく可愛いの!!
早く安心して暮らせるおうちが見つかりますように!!!

【追記】
ワンちゃんの里親さんが見つかったそうです!!
よかった~!!
リンクは外させていただきました!!




チャットの件なんですけど、世間が忙しい時期に開いておきながら「寂しい~」とか勝手なこと言ってごめんなさい!!あれから色んな方に「今度は行くから!」って言っていただいて申し訳ないやら情けないやら・・・・・(恥) また性懲りもなく開くと思いますので、お時間ある方はかまってやって下さい。


さて、連休も終わりですね~。だらだらと過ごして終わってしまいました。
仕事も持ち帰ってたし、ずっと家にいました(笑)
またまた本を読んでたので、感想など。
「読書」のカテゴリも結構楽しんで読んで下さってる方がいらして、私としては嬉しい限りです!!
みなさまのオススメ本もまた教えて下さいね!!!


チーム・バチスタの栄光 チーム・バチスタの栄光
海堂 尊 (2006/01)
宝島社

この商品の詳細を見る


ナイチンゲールの沈黙 ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊 (2006/10/06)
宝島社

この商品の詳細を見る


螺鈿迷宮 螺鈿迷宮
海堂 尊 (2006/11/30)
角川書店

この商品の詳細を見る


シリーズ物ということで、まとめて感想を。
『チーム・バチスタの栄光』は前にも感想を書いたんですけど。
もともとは職場の読書仲間(最近そんなものまで増えた・笑)から薦められて読んだんですけど、バチスタのはすっっごく面白いんです!!
作者の渾身の作って感じがするし、ネタも面白い!!
続きってことで『ナイチンゲールの沈黙』も読んだんですけど、まぁ面白かったです。ちょっと現実離れしてるかなぁと思いますけど。途中でちょっと先が読めてしまう感じもして。1作目に比べると、落ちるなぁ、という感じ。
で、『螺鈿迷宮』読みました。
え~と、毒舌でもいいでしょうか??
・・・・これ、蛇足だよね~~。
人気があっただろうし、2作目でちょっと布石うってるから出したんだと思うんですけど、あ~、これは微妙。普段は続きが気になってすぐ読んじゃうんですけど、これはなかなか進まなかったな~。
ということで、読まれるなら1作目で十分だと思います(笑)
・・・・・・でも、ここまで酷評されると読んでみたくなるってこともありますよね??
まさに私がそうだったんですけどね(笑)
図書館とかにあれば、読んでみるの、いかがでしょうか??
(私も図書館で借りました)
2作目・3作目は買ってまで読むのはオススメしません(笑)


嘘をもうひとつだけ (講談社文庫) 嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)
東野 圭吾 (2003/02)
講談社

この商品の詳細を見る

まだまだ続く東野圭吾ブーム。
これは加賀刑事のシリーズ。短編でとっても読みやすいです。
どの話もひねりがあって、一筋縄でいかないのがよかったです!
特に「冷たい灼熱」はよかった!!!
文庫本はやっぱり電車で読むのにいいですね~。


容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
東野 圭吾 (2005/08/25)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


「まだ読んでなかったの?!」と言われそうですが(実際言われたし・笑)つい最近読みました!
何でもっと早く読んでなかったんだー!私のバカ!!!
って思うくらい面白かったです!!
このトリックはすごいわ~~!!面白い!!
感想言いたいけど、言ったらネタバレ満載な気がするので、書けません(笑)
とりあえず、私と同じようにまだ読んでない方がいらしたら、早く読んだ方が良いですよ!!面白いですからーー!!
これも湯川助教授のシリーズなので、頭にちょっと福山さんを思い描きながら読んでしまった・・・というのは余談です(笑)


次は宮部みゆきの新作かな~。
評判は微妙な感じなんですけど、どうなんでしょう??
ま、とりあえず読んでみようかな。
22:17  |  読書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://true7.blog19.fc2.com/tb.php/556-acb67b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。