2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.04 (Sun)

たまりすぎた感想。

またまた最近読んだ本など。
周りから読め読めと言われるがままに読んでるので、バラバラですし、ペースが速いです。我ながら。
自分で買ったのは2冊くらいで、あとは借り物と図書館の本です。
最近、「読書の参考にしてます」って何人かの方に言っていただけて浮かれてます(笑)
こんな趣味の偏った本紹介でいいのかしら・・・
少しでも参考になれば幸いです。


楽園 上 楽園 上
宮部 みゆき (2007/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

楽園 下 楽園 下
宮部 みゆき (2007/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

これはあの『模倣犯』の続き、というので読んでみたんですけど、話がすごく繋がってるというわけではなく。もちろん『模倣犯』を読んだ方が話はよくわかります。
宮部みゆきの小説って「いくつかの話が同時進行で、あらま!こんなところで繋がるの?!」っていうところが好きなんですけど、この小説もそんなところがあって好きです。
ただ、どうしても解けない謎が残ってて、読み飛ばしちゃったのかしら?と思い、次に読んだ人に「何で○○は××がわかったの?」って聞いたら、「ああ!そういえば書いてなかったね!」って感じだったので、何かさらに続編の予感・・・?(笑)
小説全体としては『火車』とか『魔術はささやく』とかの方が好きかも。
でも、面白かったですよ~。


レイクサイド レイクサイド
東野 圭吾 (2002/03/16)
実業之日本社

この商品の詳細を見る

これはね~、正直言うと微妙。
途中でトリックというか真相が予測できてしまいました。
あとはテーマがね・・・う~ん、何とも言えず、微妙。
ただ、私が微妙と言うだけで、周りの人の中には「すっごく面白かった!」っていう意見もあったので、人それぞれかも。
映画『レイクサイド・マーダーケース』の原作です。



白夜行 (集英社文庫) 白夜行 (集英社文庫)
東野 圭吾 (2002/05)
集英社

この商品の詳細を見る

読書仲間が『幻夜』を買った読んだと言うから「貸して~」って言ったら「あんたまだ『白夜行』読んでないでしょ?!先にこっち読んだ方が絶対いいよ!」と言われて読むことになりました。ものすご~く受け身な読書(笑)
ドラマは見てなかったし(主演女優が苦手。)先入観はなく読めました。
うん、面白かったですよ~。
分厚い割にはすらすらと読めました。
最後がね~、もうちょっと真相に近付きたかったけど、これはこれでいいのか~、でもすっきりしないな~って感じです。



椿山課長の七日間 椿山課長の七日間
浅田 次郎 (2002/09)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る

これは心暖まるお話ですね。
椿山課長よりも他の人物のエピソードの方がすごく素敵だと思いました。
死んだら私ならどうするだろう、生き返りたいって思うかなぁ。
自分の死後を見るのは恐い気もしますよね。
どんな風に思われてるのか、わかっちゃうのが恐いです。


動機 (文春文庫) 動機 (文春文庫)
横山 秀夫 (2002/11)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

これは読み終わった後が何とも言えず爽やかというか、読後感がいいです。
表紙が厳つい感じなので(笑)もっと硬派な感じかと思ってたんですけど、人物描写とか心情描写がすごく細かくていいですね。人間的です。
短編だし、電車とかで読むのにオススメです。


ミーナの行進 ミーナの行進
小川 洋子 (2006/04/22)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

これはまた私にとっては異色な感じで。
あたたかな話ですね。『博士の愛した数式』でもそうでしたけど。
読んでいて気持ちがいいというか、すがすがしくなりました。
薦めてくれた人は「懐かしい感じがするの~」って言ってましたが、確かにミュンヘンオリンピックとか出てきますしね。でも生まれてないのよ、私(笑)
でも、懐かしい感じというのはよくわかります。
ただのほんわか~って感じでもなく、切ない感じもある話でした。



おお、随分たまってましたね~。
今も2冊同時進行で読んでますし、それが終わったら『幻夜』が待ってるので、読み終わったらまた感想書きます。


そして最後に!
真央ちゃんおめでとう~~!!!
綺麗なプログラムでしたね!!フランス大会にも期待大!!

そしてやっぱり男子フリーの地上波放送はないのね・・・・・・
バトルーーー!見たかった・・・・・・
ジュベールも出るのにね。世界王者なのにね。ああ、残念。
23:46  |  読書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。またお邪魔してます。
真央ちゃん素敵でしたね☆
力強くて女性らしい演技でしたね。
中野選手のトリプルアクセル!!

私も宮部みゆきの本好きです。
楽園はまだですが、読んでみます。

チャット楽しそうですね。
次回ある時には、よろしければ是非参加させてください(≧∇≦)

リンクに追加させてもらいました☆
また来ます~
れい |  2007.11.05(月) 14:41 | URL |  【編集】

>れいさん

こんばんは~!
真央ちゃん素敵でしたね~!!
調整遅れでトリプルアクセルは見られませんでしたけど、それでも勝てるあの美しさに拍手!!ステップには見惚れてしまいました。
中野さんもがんばってましたね~。
でもどうしても巻き足が気になってしまうのでした・・・・

『楽園』なかなかでしたよ。『模倣犯』を読んでいらっしゃったら、ぜひ読んでみられてはいかがでしょうか?
『模倣犯』の方が完成度は高いと思います~。

チャット、ぜひぜひ来てやって下さいね!
また開きますので!!

さらに!リンクまで!!
ありがとうございます!!!
こんな駄ブログですが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
mayu |  2007.11.06(火) 00:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://true7.blog19.fc2.com/tb.php/576-264bbac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。