2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.17 (Thu)

「バンドに作られたヴォーカリスト」

まだまだ会報の話(笑)
思いつくままに書いてるので、何かわけのわからないことを書いてしまった気がする・・・
とりあえずアップしておきますが、明日読み直しておかしかったら消してるかも(苦笑)



昨日は自分がちっちゃく写り込んでることに動揺して(笑)流してしまったんですけど、hydeさんのインタビューにある「ラルクアンシエルっていうバンドに作られたヴォーカリスト」って言葉がすごく印象に残ってます。

私は仕事してて、色んな人に出会う度に「環境が人を作るよな~」と思ってます。
私も色んな人に影響を受けて、私だけが体験してきた環境だからこそ、私の個性があるんだと思ってます。「自分だけが持っている」っていうものももちろん少しはあるんだろうけど、人が何かを判断するときの基準とかって、やっぱり誰かの影響があったりするもんじゃないかと。真っ白な状態で育つ人なんかいないですもんね。

だから、hydeさんが言うように、hydeさんのスタイルっていうのもラルクじゃなきゃ生まれなかったものかもしれない。ラルク以外の誰かとバンドを組んでたら、今のhydeさんとは同じにはなってないでしょうね。
(それはきっと他のメンバーも同じだと思うんですけど。)

そんなことを思いながらふと思い出したのが、【True】制作あたりのこと。
あの頃インタビューでずっと言われてたのが「作曲者がメロディを作ってくるようになった」という話。
私は「作曲=メロディを作ること」だと思ってたので、最初は何のことかよくわかんなかったんですけど(笑)
【heavenly】までは作曲者がメロディの欠片を持ってくることはあっても、全部を持ってくることはなかったそうで。つまり、hydeさんが全曲メロディも考えてたってことですよね。
【FAITH】に【DUNE】の匂いを感じたのはこのあたりが原因じゃないかって最近思ってるんですけど。

【True】の時に音楽誌(特に楽器がたくさん載ってるような雑誌)でよくhydeさんの歌い方や特徴みたいなのが書かれたりしてたんですけど、「ファルセットの切り替えがしっかりしている」とどこを見ても書かれてます。そうして、別の雑誌を見てみたら「作曲者がファルセットを求めてくるのが多かった」って書かれてるの。このアルバムはsakuraは作曲してないから、つまりはkenちゃんとteっちゃんなんでしょう。そうやって曲が求めるから、作曲者が求めるからファルセットを多用して、それが板についてきちゃうんですよね。
他にも色んな歌い方とか声を求められたから、今のhydeさんのスタイルがあるんだと思います。


・・・・・でも求められたからできるっていうのもすごいですよね。
それはやっぱり努力とか才能とか、色んなものがあるんだろうけど。

ただ、人から求められたりこうしてほしいって言われたりするのを素直に聞けるっていうのは、一番大事なんじゃないかと思います。間口が広いというか、頑固じゃないって大事。
譲れない部分もあるだろうけど、柔軟さって成長の一番の必須条件だと思います。
あとはメンバー同士が尊敬しあって、信頼しあってることももちろんだけど。

自分で書いてて耳が痛い話だ(笑)

hydeさんのそういう柔軟さとかって見習いたいところだな~。
十分大御所って感じになりつつあるのに、今もすごーく柔軟で、どんどん上に行ってる気がするから。

VAMPSでは「高校生のノリ」らしいから、ますます柔軟なんでしょう(笑)
また違う面も見せてくるかと思うと、わくわくしてきた!!

とか言ってたらラルクのアー写が更新されてるではないですかーー!!
やっとあの前のアー写から解放されました(笑)かっこいいですね!

まだまだラルクモードは止まりそうにありません(笑)
01:25  |  ラルク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://true7.blog19.fc2.com/tb.php/731-90cbed8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。